ホーム HOME » 企業情報 » 歴史・沿革

歴史・沿革

農産物の「加興」を通じて、
健康と笑顔を創る。
食の「加興」を通じてお客様の健康を願い、
考え続けて進む弊社の歩みです。
昭和35年
1960年
12月 "児玉青果店"を創業。
昭和42年
1967年
4月 "有限会社こだまストアー"を開業。

  • 児玉青果店 創業当時の写真
    ↑児玉青果店 創業当時の写真
  • 児玉青果店 創業当時の写真
昭和47年
1972年
1月 "こだま食品株式会社"を設立(福山市引野町)。
漬物加工、青果物卸業を開始。
昭和54年
1979年
11月 福山市南手城町に本店移動。
昭和59年
1984年
7月 乾燥野菜原料の小袋充填・卸売等に進出。
寒干し大根を発売。
平成元年
1989年
6月 漬物製造を開始。
福山市引野町に乾燥工場設置稼動。
平成6年
1994年
4月 福山市南手城町に"ジェイ・シィ・ファーム株式会社"を設立。
貿易専門商社設立により海外戦略開始。
8月 健康飲料「青汁」製造販売開始。
平成9年
1997年
1月 県東部で初めて「広島菜漬」で農林水産大臣賞受賞。
平成13年
2001年
11月 中国上海に"上海児玉食品有限公司(独資)"を設立。
平成14年
2002年
2月 福山市駅家町に工場新設し"総本部"として移転。

  • 野菜供養碑
    ↑野菜供養碑
平成16年
2004年
3月 福山市駅家町に"こだま安全農試有限会社"を設立。
野菜生産開始。(2007年12月:"株式会社"へ変更)
6月 ISO 9001登録。
平成17年
2005年
3月 「せんい&ミックスベジタブル」で特定保健用食品(トクホ)の許可(許可番号:646)を受ける。
5月 東京営業所開設(東京都千代田区鍛治町)。
6月 "有機JAS"の認定を受ける。
平成19年
2007年
2月 「革新的な大根おろしパウダー」開発で、経産省の中小企業の異分野連携事業開拓計画で"新連携"の認定を受ける。
9月 広島県世羅郡世羅町へ農業本格参入のため"こだま試験農場株式会社"を設立。
平成20年
2008年
6月 福山市引野町に"フレッシュ・ベジ株式会社"を設立。
(カットネギ、大根ケン、大葉、菊花等を加工・製造)
7月 「革新的乾燥技術を生かした野菜の生産・加工・販売」で経産省と農水省の"農商工連携88選"の認定を受ける。
平成21年
2009年
3月 「粉末大根おろし」の開発で、第13回安藤百福賞:発明発見奨励賞を受ける。
4月 「さっ速おろし」にて第21回中小企業優秀新技術・新製品賞:優良賞を受ける。
12月 「規格外品等を利用したアスパラパウダー関連商品の開発と販路開拓」で農商工連携事業計画の認定を受ける。
平成22年
2010年
2月 日本野菜ソムリエ協会認定の"野菜ソムリエ"を19名取得。
9月 "ジェイ・シィ・ファーム(株)"を"こだまベジフル株式会社"に商号変更(フレッシュ・ベジ(株)を統合)
平成23年
2011年
5月 「きゅっと青汁(農商工連携認定事業商品)」がモンドセレクション金賞受賞。
平成24年
2012年
1月 創立40周年(創業50周年)記念総会
創業者 児玉達郎会長 傘寿を祝う会を行う。
平成26年
2014年
5月 「有機高原の青汁」がモンドセレクション3年連続最高金賞受賞。
「有機高原のごぼう茶」がモンドセレクション3年連続金賞受賞。

  • 有機高原の青汁
    ↑有機高原の青汁
  • 有機高原のごぼう茶
    ↑有機高原のごぼう茶
平成27年
2015年
3月 海外事業展開開始し、英国企業(クリアスプリング社)と業務提携を行う。
"フレンドリー協同組合"を設立。
平成29年
2017年
11月 東京営業所移転

 

健康への願いを常に心におき、これからも歩み続けてまいります。
 
Copyright (C) 2015 Kodama Foods Co., Ltd All Rights Reserved.